Serge Chaloff『Blue Serge』評

バリトンサックス奏者、サージ・チャロフの『ブルー・サージ』評をアップしました。

ここをクリックしてください

Blue Serge

Blue Serge

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Toshiba EMI
  • 発売日: 1998/08/11
  • メディア: CD

まるでテナーサックスのように、自在にバリトンサックスという重たい楽器を奔放に操るサージ・チャロフの魅力が満載!

なにげなく聴いていると、
まるでテナーサックスのカルテットを聴いているような錯覚を覚えてしまうほど。

また、ソニー・クラークのピアノを楽しめるアルバムでもあります。

ニューヨークにでてくる前、
西海岸時代のソニー・クラークのピアノは、
ブルーノートに録音した有名な、


クール・ストラッティン

クール・ストラッティン

  • アーティスト: ソニー・クラーク,アート・ファーマー,ジャッキー・マクリーン,ポール・チェンバース,フィリー・ジョー・ジョーンズ
  • 出版社/メーカー: EMIミュージックジャパン
  • 発売日: 2009/06/10
  • メディア: CD

ソニー・クラーク・トリオ

ソニー・クラーク・トリオ

  • アーティスト: ソニー・クラーク,ポール・チェンバース,フィリー・ジョー・ジョーンズ
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2004/06/09
  • メディア: CD

などとは、一味もふた味も違うのです。

とくにノリが!

ソニー・クラークの「後ろ髪ひかれる」ようなピアノスタイルは、ブルーノート時代に確立したんだということがよく分かります。

そして、後ろ髪引かれない
西海岸時代のクラークのピアノは、
パリッとして、
シャキッとしていて、
メリハリ効いていて、
これはこれで気持ちが良い。

ピアノソロの歌心は相変わらずです。
いっしょに鼻歌歌いたくなってしまうぐらい。

サージ・チャロフのバリトンサックスはもちろんですが、ソニー・クラークのピアノも、すっごく楽しめる1枚です。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック