放送第70回『バップピアノ(女性ピアノ)』(1)



今回の快楽ジャズ通信の特集は、
ピアニストの松本茜さんをお迎えして、
「バップ(ビ・バップ)ピアノ」の特集です。





ところが、
話しの流れで、
ビ・バップのピアノ特集というよりは、
ほぼ「女性ピアノトリオの特集」みたいになっちゃいました(笑)。


もっとも、全員がバップの素養を身に付けたピアニストたちの演奏ですので御安心ください(笑)。


まず「ビ・バップ」とはなんぞや?

これは、番組冒頭にて、ディレクター嬢から詳しい説明がありますので、お聴き逃しなきよう。


本日は、番組でかけたアルバムと曲名をサクッと紹介します。


バド・パウエル『ジニアス・オブ・バド・パウエル』より《二人でお茶を(Tea for Two)》。
The Genius of Bud Powell

The Genius of Bud Powell

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Verve
  • 発売日: 1992/07/28
  • メディア: CD


穐好(秋吉)敏子の『アメイジング・トシコ・アキヨシ』より、《アイ・ウォント・トゥ・ビー・ハッピー》。
アメイジング・トシコ・アキヨシ

アメイジング・トシコ・アキヨシ

  • アーティスト: 秋吉敏子
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック クラシック
  • 発売日: 2003/11/21
  • メディア: CD


山中千尋『アウトサイド・バイ・ザ・スイング』より《クレオパトラの夢》。
アウトサイド・バイ・ザ・スウイング

アウトサイド・バイ・ザ・スウイング

  • アーティスト: 山中千尋
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルクラシック
  • 発売日: 2005/09/07
  • メディア: CD

松本茜『プレイング・ニューヨーク』より《プレイング》。

プレイング・ニューヨーク

プレイング・ニューヨーク

  • アーティスト: 松本茜,ナット・リーヴス,ジョー・ファンズワース
  • 出版社/メーカー: タカギクラヴィア
  • 発売日: 2010/01/20
  • メディア: CD

ユタ・ヒップ『ヒッコリーハウスのユタ・ヒップ vol.1』より《ビリーズ・バウンス》。
ヒッコリー・ハウスのユタ・ヒップ Vol.1

ヒッコリー・ハウスのユタ・ヒップ Vol.1

  • アーティスト: ユタ・ヒップ,ピーター・インド,エド・シグペン
  • 出版社/メーカー: EMIミュージックジャパン
  • 発売日: 2009/06/10
  • メディア: CD

再び、松本茜『プレイング・ニューヨーク』より《リラクシン・アット・カマリロ》。



以上です。

さて、茜さんは、それぞれの演奏にどのようにコメントをしたのか!?

akanem.jpg

今回は、いつもより少しだけ長めの番組トークで盛り上がっていますが、“松本茜の意外な学生生活(?)”などが明らかになっておりますので(笑)、トークのほうも是非お楽しみくだい。

ではでは。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック