メカを操る女性はカッコいいぞ!

番組担当のディレクター嬢は、いつもミキサー卓とPCをサクサクと素早く操ります。

もちろん、それが仕事だから当然なのかもしれないけど、見ていてなんかカッコいい(笑)。

ギターとメカを自在に操る女性は見ていて気持ちがいいものです。
『爆竜戦隊アバレンジャー』で、アバレイエローに変身する元アイドルだったけどメカいじりが好きで引退した らんるさん(いとうあいこ)も、そこはかとなくミリタリーオタクでカッコよかったし(笑)。

さて、今週号の『L25』を紐解くと、クレーンを操る女性がクローズアップされている。

「働くL25世代の現場をちょっと拝見! お仕事mode」というコーナー。

クレーンオペレーターの岡田舞子さんが紹介されている。

本も出ているので(新幹線ガールのシリーズです)、知る人ぞ知る存在。




クレーン免許の試験に3度落ちてもトライを続けた頑張り屋さんだ。

クレーンの作業は、ミリ単位の作業が出来る腕前も要求されるとのことだから、相当難しいのかもしれない(筆記で落ちたと書いてはあるが)。


ミキサー卓とPCを巧みに操るディレクター嬢もカッコいいけど、21トンの荷物を扱えるお値段にして数億もするというOTA-600Nを巨大なクレーンを豪快かつ細やかに操る岡田さんもカッコいいぞ!

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック