ソニー・クリス『ハンプトン・ホース・セッションズ』



さらりとしたノリの裏に、ほのかなコクを感じさせるハンプトン・ホースのピアノ。
軽やかな語り口ながらも、その裏には一抹の哀愁を漂わせる、ソニー・クリスのアルトサックス。

この二人の相性は、悪くない。
というより、抜群だ。

ノリよく軽快かと思えば、単にそれのみならず、じっくりと耳を傾けるに値するだけの懐の深さもある。
なので、このアルバム、ジャケットや存在感など、けっこう地味なのであまり積極的に買おうとか聴いてみようとか、そういう気持ちが置きにくいシロモノかもしれないが、いちど耳を通せば、「おっ!」と身を乗り出すことと思う。

▼収録曲
1. Calidad
2. Tornado
3. The First One
4. Blues For Boppers
5. Easy Living
6. Willow Weep For Me
7. Wailing For Joe
8. Saturday Morning
9. When Sunny Gets Blue
10. The Masquerade Is Over
11. What's New?
12. Ursula
13. Memory Of Lane Blues
14. Blues For J.L.
15. Feelin' Happy
16. Shake,Rattle And Roll
17. Teddy's Blues

HAMPTON HAWES SESSIONSHAMPTON HAWES SESSIONS
SONNY CRISS
JAZZ FACTORY
発売日 2009-03-07
価格:¥1,264(税込)



さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2009/3/7に作成しました。
[PR]