『サムシン・エルス』キャノンボール・アダレイ

キャノンボール・アダレイ(マイルス・デイヴィス)の『サムシン・エルス』評をアップしました。

こちら

今更説明不要の大名盤ですね。
マイルスの咽び泣くミュートトランペット、
闊達でのびやかなキャノンボールのアルトサックス。
全体的にピリリとしまった雰囲気。

もう何もいうことないほど、完璧にひとつの「世界」が構築されています。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック