『アフター・アワーズ』サラ・ヴォーン

サラ・ヴォーンの『アフター・アワーズ』評をアップしました。

こちら


vaughan.png

ライブが終わった真夜中、
自然発生的にジャズマンたちがはじめた演奏。


それにジャズシンガー加わり、しっとりとした歌唱がはじまる。


このようなムードが色濃く漂う、じっくりと聴きこめる内容のアルバムです。


サラ・ヴォーンのヴォーカルにこそ、
濃厚に「ジャズ」を感じるという人、
多いんじゃないでしょうか?


アフター・アワーズ [Limited Edition] / サラ・ヴォーン (CD - 2008)
アフター・アワーズ/サラ・ヴォーン

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック