通受け盤?!サド・ジョーンズ『デトロイトNYジャンクション』



ブルーノート1500番台の1枚。
私が、このアルバムの良さに気づくには随分と時間がかかりました。

リー・モーガンやクリフォードやハバードのトランペットに慣れた耳には、サドのトランペットはいささか違う文法というか語り口というか、最初はしっくりこなかったんですね。

しかし、彼なりの語り口や美学があるのだな、ということがだんだん分かってきた。
そして、サド・ジョーンズならではのメロディアスにフレーズを歌わせるアプローチに慣れてしまうと、結構はまってしまうのです。

ブルーノートだからといって買ってはみたけど、うーん、いまひとつポイントがつかめないな、なんて思っている人は、すぐにこのCD、中古ショップに売らないでね。
しばらく持っていよう。
そして、忘れた頃に引っ張りだして聴いてみよう。

ひょっとすると、たまらないほどの愛聴盤に成長しているかもしれません。
あ、成長といってもCDは成長するわけないんで、自分の耳が成長している可能性大、ということです。


▼パーソネル
サド・ジョーンズ(tp)
ビリー・ミッチェル(ts)
トミーフラナガン(p)
オスカー・ペティフォード(b)
シャドウ・ウィルソン(ds)
ケニー・バレル(g)


▼収録曲
1. ブルー・ルーム
2. タリフ
3. リトル・ガール・ブルー
4. スクラッチ
5. ゼック

デトロイトNYジャンクションデトロイトNYジャンクション
サド・ジョーンズ
EMIミュージック・ジャパン
発売日 2008-11-26
定価:¥1,700(税込)
価格:¥1,615(税込)
発送可能時期:通常6〜9日以内に発送



さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2008/11/26に作成しました。
[PR]