ブルーノートの特集もやりますよ~!今年はブルーノート70周年ですしね!


昨年は、ブルーノートの創設者、プロデューサーのアルフレッド・ライオン生誕100周年でしたが、今年は、ブルーノート誕生70周年。

もちろん、快楽ジャズ通信でもブルーノートの特集企画は考えていますよ。
なにしろ、日本人が大好きなジャズのレーベルですから、一回だけの特集では勿体ない。
何回かに分けて特集をしていきたいと思っています。

そして、さっそく3月の放送プログラムには「ブルーノート特集」を入れる予定です。

ゲストは、……そう、日本へのブルーノートの普及に多大なる尽力を果たされた“この人”を抜きにしてブルーノートは語れないでしょう! な方より出演承諾をいただきました。

株式会社EMIミュージック・ジャパンの常務取締役の行方均さんです。

で、本日、行方さんにお会いして、番組の打ち合わせをしてきました。
やっぱり、トレードマークのマフラー巻いてました(笑)。

じつは、私と行方さんは、以前、同じマンションに住んでいたことがあり、ご近所さんだったこともあります(笑)。

うちの妹は、行方氏がクレヨンで書いたジャケットのブルーノート・コンピレーションのLPを持っているし(笑)、なにかと縁のあるお方なのです。

そんなよしみもあり、行方氏とはジャズ以外のお話もいろいろとお聞きすることができました。
そう、いろいろとね。

そんなわけで、今後も続々と大物ゲストをお招きして、楽しいお話と、元気なジャズを皆さまのもとにお届けしてゆきたいと思っています。

今後も、ますます「快楽ジャズ通信」にご注目(耳?)ください!


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック