ピンキー・ウインターのライブに行ってきました。

先日、TOKYO FM HALLで行われたミュージック・バードのイベント、「フランク・シナトラ没後10周年に捧げるトリビュート・ライブ~ピンキー・ウインターズ&金丸正城シング フランク・シナトラ」の公開録音ライブに行ってきた。

いやはや、ピンキー・ウインターさんは、歌のみならず、物腰も、一挙一動も優しげジャジーな、とっても可愛いお婆ちゃん(?)でした。

やわらかく、しかし確実に会場の雰囲気を包む存在感は素晴らしい。

終始和やかに、そして聴かせるところは聴かせる彼女のパフォーマンスで幸せな時間を過ごせたと思う。

歌伴にそ少々ぐわない、音の主張が前に出すぎて若干アンサンブルとの協調性がとれていなかったベースと、一部の観客による、歌手や楽器奏者が演奏しにくそうな、ズレズレでダダダサの“料亭手拍子”をのぞけば、なかなか楽しめるライブだった。

この模様は、12月のミュージックバードの「Standard Time」で放送される予定。


▼超高音質!この模様が放送されるPCM放送をお聴きになりたい方は、こちらをチェック!
http://www.musicbird.jp/request_order.html

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック