パーカー論争

ふっふっふ、行ってきました、『寺島靖国のPCMジャズ喫茶』。

今回2度目のゲスト出演で、本日収録された内容は、編集を経てから、来月の3週目と4週目に放送されます。

詳しい内容は、追って少しずつ報告するとして、でも、今回の目玉は、なんといっても、「パーカー論争」でしょうね。

もうお気づきのとおり、

寺島&長澤組 vs 岩浪&雲

という陣営が組まれ、

私から見れば、珍説、奇説の百花繚乱(笑)。

う~、もう書きたくてうずうずしているんだけれども、放送前のネタバレはいまのところやめておきましょう(笑)。

今回は、珍しく(?)、長澤さんがかなり岩浪さんに噛み付いていた。

ふだんは一歩引いたスタンスをとっている、あのジェントルマンな長澤さんが、ですよ。

しかも、執拗に。攻撃の手を緩めることなく。

パーカー観の違いをめぐって、さて、長澤さんは岩浪さんにどう噛み付いたのかというと……、
……放送までのお楽しみ!

でも、少しずつネタは小出しにするかもしれない。
あまりに面白かったので(笑)。

あと、私も寺島さんから、「出たっ!四ツ谷一派得意の詭弁だ! そういう詭弁は聞いちゃいけない、信用しちゃいけない!」

と、上記フレーズで、私の主張が半分近くかき消されてしまった(編集では修正されるかもしれないし、カットされるかもしれないけど)

さて、なんでまた、寺島さんは、ここまで過剰に反応してしまったのか……?!

……放送までのお楽しみ!(笑)

書きたくなったら、気まぐれで書くかもしれないので、さぁ、知りたい人は、毎日、「快楽ジャズ通信」を見逃すなよっ!!(笑)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック