ノラ・ジョーンズ主演の映画 『マイ・ブルーベリー・ナイツ』

映画批評サイト「イントロ(http://intro.ne.jp/)」に、

私が書いた『マイ・ブルーベリー・ナイツ』評がアップされました。
▼こちら
http://intro.ne.jp/contents/2008/01/31_1238.html

監督がウォン・カーウァイ、主演がノラ・ジョーンズの映画です。
なかなか、いい感じの映画でしたよ。
もちろん、音楽はノラ・ジョーンズが担当。

もう、冒頭のウッドベースから、映画の世界に引き込まれてしまいます。

なんとなく神秘的なムードをたたえていたノラが、ふつーなアメリカ姉ちゃん(?)を演じていたのも新鮮でした。

ノラのみならず、ライクーダーも音楽で参加。
ゆえに音楽好きには必見のムーヴィといえるでしょう。

3月22日(土)より、日比谷スカラ座ほか東宝洋画系にて全国拡大ロードショー。

▼近日発売されるサウンドトラックにも期待!
 劇中に流れる音楽を聴く限りは、なかなか良かったよ



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック