ビリー・ホリデイは、エラとサラ、どちらを可愛がったか?


後進におよぼした影響という点では、エラとサラが同列一位でしょうか。エラとサラは、正反対の気質をもっていました。たとえばビリー・ホリデイは「偉そうな」サラのことは生涯嫌い、「おとなしい」エラを(うらやむことなく)可愛がりました。
(中川ヨウ『ジャズに生きた女たち』より)
ジャズに生きた女たち (平凡社新書) [新書] / 中川 ヨウ (著); 平凡社 (刊)
ジャズに生きた女たち/ 中川ヨウ


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック