今月のプレーボーイはコルトレーン特集だ

またまた本ネタで申し訳ないんだけれども、今月の月刊プレイボーイは、コルトレーンの特集ですね。

中山康樹、原田和典、菊地成孔…といった豪華執筆陣、というか、いつもの顔ぶれ?(失礼)

マニアからしてみれば、とりたてて新しい事実や考察はないけれども、ふんだんなカラー写真をまじえて展開される誌面は迫力アリ。

あ、新しい事実はないって書いちゃったけど、私にとっては一つアリマシタ。

『ブルートレイン』のポートレイト、コルトレーンが思案げな顔をしてくわえているのって、ミントキャンディなんだってね(笑)。
私は、ずーっと、リードだと思っていた。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック