1920-30年のビッグバンドリーダーの出身地


1920-30年にわたり、ニューヨークの第一線で活躍していたバンド・リーダーには1人としてニューオリンズの出身者がおりません。

デューク・エリントンは首都ワシントン、

フレッチャー・ヘンダーソンはジョージア州、


fretcher_henderson.jpg


ジミー・ランスフォードはオレゴン州、
チック・ウェッブはメリーランド州ボルチモアの生まれです。

(油井正一『ジャズの歴史』より)

ジャズの歴史 (1968年) [-] / 油井 正一 (著); 東京創元新社 (刊)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック