『ホリデイ』(浜崎航&松本茜)で楽しいひとときを!

holiday.jpg
ホリデイ/浜崎航&松本茜

「パーティジャズ」というジャンルがあるかどうかは分かりませんが、このアルバムに収録されている演奏は、パーティなど、楽しいひとときに流すと良いと思います。

腕を組んで一人でじっと聞き入るというスタイルよりは。

出来れば、生演奏で接したほうが良いかも。

アレンジは練りこまれたところは練り込まれているけれども、メンバーのコンビネーションが一体化しているため、破綻のまったくない4ビート・ジャズとして安心して聞くことが出来ます。

ピアノの松本茜画伯(笑)が描いたカワイイ猫のイラストどおりの音楽というか、とにかく明るく、スピード感と安定感が兼備わった、楽しいジャズです。

みんなでワイワイ集まるホームパーティのときなんかに流すと楽しい気分がさらに倍増するかも?!

ラストの《ハーレム・ブルース》、何の気なしに聴いていたら、テーマの部分、一瞬フィニアスかと思った。
けっこう研究してるんですね、フィニアス・ニューボーンのこと。

まだ「フィニアスに恋して」いるのかな?!


▼収録曲
1. HOLIDAY
2. ON A MISTY NIGHT
3. SUMMERTIME
4. SLEEPING WITH STARS
5. SMILE IS A GIRL’S BEST MAKEUP & JEWELRY
6. DO YOU KNOW WHAT IT MEANS TO MISS NEWORLEANS
7. MOTHER’S BLUES
8. GOODBYE
9. HARLEM BLUES


この記事へのコメント