セロニアス・モンク『プレイズ・デューク・エリントン』評

plays_ellington.jpg
Plays Duke Ellington/Thelonious Monk


セロニアス・モンクの『プレイズ・デューク・エリントン』評をアップしました。

▼こちらです
プレイズ・デューク・エリントン/セロニアス・モンク

夜に聴くとじんわりと染みてくる。

オスカー・ペティフォードの暖かくて太くて柔らかいベースの音色、
そして、このような極上の音色で奏でられる
安定した大股歩きのベースを聴けるだけでも、
このアルバムは聴く価値ありなのです。


ピアノソロの《ソリチュード》も静かな感動をもたらしてくれます。


▼収録曲
1.It Don't Mean a Thing (If It Ain't Got That Swing)
2.Sophisticated Lady
3.I Got It Bad and That Ain't Good
4.Black and Tan Fantasy
5.Mood Indigo
6.I Let a Song Go Out of My Heart
7.Solitude
8.Caravan



この記事へのコメント