晴れた冬の日に《ジャコ・レゲエ》

シュトゥットガルト・アリア.jpg
Stuttgart Aria/Jaco Pastorius & Biréli Lagrène


晴れた12月の冬の日。


カラッと晴れた空。
午後。


『シュトゥットガルト・アリア』の《ジャコ・レゲエ》が気持ちよく鳴り響いていました。

クリアな音、
バランスの良い演奏。


ほとんど、スタンダードの《柳よ泣いておくれ》ですが、
このホンワカとした感じがなんとも心地よし。
(・∀・)b


《テレサ》も良いですね。

楽器のプレイの凄さではなく、
音楽のメロディそのものを楽しみたい♪


▼収録曲
1. アメリカン・ボーイ
2. ドナ・リー
3. シュトゥットガルト・アリア1
4. ジャコ・レゲエ
5. ザ・チキン
6. テレサ
7. シュトゥットガルト・アリア2
8. 酒とバラの日々


この記事へのコメント