綺麗に溶け合うハッチャーソンとハンコック

hisananeru.jpg

ボビー・ハッチャーソンの『オブリーク』のタイトル曲《オブリーク》。

ハッチャーソンのマレットが叩きだすこのスピード感!

メカニカルかつ精緻なフレーズが美しく光る。

そして後に続くハンコックのピアノも
これまたメカニカルかつ精緻。

ハッチャーソンのヴァイブはハンコック的でもあり、
また、ハンコックのピアノはハッチャーソン的でもある。

つまり、両者の相性は双子のようにバッチリ。

《オブリーク》は、
両者の個性が綺麗に溶け合うスリリングな演奏が楽しめるのです。


『ハプニングス』とともに持っていたい
ハンコックとハッチャーソンの共演盤。




▼レビューはこちら!
オブリーク/ボビー・ハッチャーソン

この記事へのコメント