今のハードバップに足りないものは何か?


YouTube動画の視聴者の方からいただいたコメント


⇒昔のハードバップはいいけど、
 今のハードバップは何か物足りない(要約)


たしかに、そうかも。


というわけで、なぜ、50年代のハードバップに、
2010年代を生きる我々は魅せられ、
最近のハードバップには、
50年代のハードバップに漂う「何か」を感じられないのかを、
喋りながら考察してみた動画をアップしてみました。





もちろん、現在のハードバップを否定しているわけでもありませんし、
洗練されたアプローチ、技術で演奏された
現代のハードバップも、
心躍る面は多々あります。


何が違うのか?


音の違いというより、
演奏者の違い。


その点について、
語ってみた動画です。


ご興味ある方はご覧になってください。



▼チャンネル登録もよろしくお願いいたします!
こちら







この記事へのコメント