スティーヴ・キューンの『リメンバリング・トゥモロウ』


ヴィーナス・キューンが嫌いな人も、
このECM・キューンなら安心して聴ける?!

kuhn.jpg
1995年3月、
ECMといえばお馴染みの
オスロ、レインボースタジオでの録音ですね。


ジョーイ・バロンのドラミングは
好き嫌い分かれることと思いますが、
私の場合は、
これはこれでアリ!だと思ってますね。


ジャケ写につられて購入
⇒正解!

だった1枚です。