レフト・アローン アビー・リンカーン



ビリー・ホリデイ作詞、
マル・ウォルドロン作曲の有名曲
《レフト・アローン》。


left_alone.png


残念ながら、ビリー・ホリデイ歌唱のバージョンは残されていません。


ですので、
ビリーが歌う《レフト・アローン》の内容は
想像の翼を拡げるしかありません。



ただ、アビー・リンカーンが
アルバム『ストレート・アヘッド』で歌う《レフト・アローン》は、
ちょっとした想像の補助線になるかもしれません。


ストレート・アヘッド

ストレート・アヘッド

  • アーティスト: アビー・リンカーン(マックス・ローチ,コールマン・ホーキンス,エリック・ドルフィー,マル・ウォルドロン,ブッカー・リトル,ジュリアン・プリースター,アート・デイビス,ウォルター・ベントン)
  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • 発売日: 2001/11/29
  • メディア: CD




ビリーもアビーもアクの強いヴォーカリスト。


ビリーは甘くまったり、
アビーは鋭く突き刺すような感じ。


個性の違いはあるにせよ、
なるほど、歌詞がついて歌がはいるとこんな感じになるのかと具体的に納得することはできます。



もしかしたら、
「やっぱり俺は歌なしのジャッキー・マクリーンがサックスを吹いているバージョンのほうがイイよ」
な人もいると思うのですが、


レフト・アローン


マル・ウォルドロンのバージョン以外の《レフト・アローン》、
しかも歌入りバージョンも
聴いてみる価値アリだと思いますよ。


この記事へのコメント