ジュニア・クックのジュニアズ・クッキン


テナーサックス奏者、ジュニア・クックのリーダー作、
『ジュニアズ・クッキン』を動画で紹介してみました。



フロントは、ジュニア・クックのテナー、
そしてトランペットはブルー・ミッチェルです。


長らく、ホレス・シルヴァーのグループのフロントを支えていた2人です。

木に寄りかかっている2人。


junior_cookin.png


なんか、良い感じ。

個人的には《イージー・リヴィング》がおすすめです。

さり気なくにじみ出るブルージーな感覚。

良質なハードバップです。





▼レビューはこちらに書いています。
ジュニアズ・クッキン/ジュニア・クック