動画解説 『レフト・アローン』マル・ウォルドロン


YouTubeにマル・ウォルドロンの『レフト・アローン』についてをアップしました。




タイトル曲、というか、
このアルバムの目玉曲とされている
《レフト・アローン》。


left alone.jpg



もちろん、切々と訴えかけるように吹く
ジャッキー・マクリーンのアルトサックスが
魅力的ことには変わりありませんが、
むしろ、マルの本領発揮というか
ピアニスト、マル・ウォルドロンの本質は、
2曲目以降にじんわりと現れています。


《レフト・アローン》に飽きたら、
いや、ぜひ《レフト・アローン》以外のナンバーにも耳を傾けてみよう!