朝ドラ『なつぞら』の、ちょいジャズネタ

syouwa.jpg


私は毎朝、目覚ましがわりに朝ドラを見ているのですが、
現在放映されている『なつぞら』に、
ほんのりと、「ジャズネタ」が出てきたので、
思わず反応してしまい、動画3本アップしてしまいました。








時代は昭和30年代。

モダンジャズがかかるとか、
ジャズマンが登場するとか、
そういうエピソードではないのですが、

ザックリとまとめると、

ヒロイン(広瀬すず)が引き取られた家で
一緒に姉妹のように育った女の子が、
北海道から彼氏と駆け落ちして東京にやってきたというエピソード。

その彼氏が、
⇒ジャズが好き
⇒ジャズ喫茶によく言っている
⇒物書き
⇒スウィングジャーナルに原稿を持ち込んでいる
⇒グレン・ミラーやベニー・グッドマンではなく「モダンジャズ」が好き
⇒(ジョン・)コルトレーンや(レッド・)ガーランドが好き

まあ、その程度の会話に出てくる程度のジャズネタではあるのですが、
なんとはなしに反応してしまうのが、
哀しい(?)ジャズマニアの性(さが)のようです。