ベニー・ウォーターズ・プレイズ・ソングズ・オブ・ラヴ


アルトサックスの名手、
ベニー・ウォーターズ。

ジョニー・ホッジスなど、
ビバップ以前のスタイルで、ビッグバンドの花形サックス奏者が好きな人には、
たまらない味わいを放つアルトサックス奏者です。

そんな彼が、御年91歳のときに録音した作品が、
『ベニー・ウォーターズ・プレイズ・ソングズ・オブ・ラヴ』。


bwaters.jpg


このアルバムについての解説を
動画にもアップしてみました。



いやぁ、なんて素敵な音色。

ギター、ベースが放つ芳香豊かなバッキング。

スタイルがどうのこうの以前に、
もう音色で聞かせてしまう素晴らしい存在感。

しかも90歳を過ぎた管楽器奏者の演奏とはとても思えない。
とにかく聞いてみて欲しいな。

贅沢な時間を享受できること間違いなし!