チャック・マンジョーネ ザ・ジャズ・ブラザーズ



若かりし日のチャック・マンジョーネ。
20歳の頃に結成したザ・ジャズ・ブラザーズのアルバムは、
その名も『ザ・ジャズ・ブラザーズ』。


jazzbrothers.jpg


この頃のマンジョーネは、
後年のフュージョン路線ではなく、ストレートなハードバップ。

後年のフリューゲルホーンではなく、
トランペット1本に徹しています。

このアルバムに関してのウンチクを
YouTubeにアップしてみました。





明朗快活、躍動感あふれた演奏。

このまとまり具合、この前向きなエネルギーは、
ブラウン=ローチに肉薄するほどのアンサンブルといっても過言ではありません。


でも、あんまり(少なくとも日本では)有名ではないのが残念。

明朗快活、元気になるハードバップを浴びれば、
今日も一日頑張ろう!という気分になること請け合い!

栄養ドリンクよりも効くはず。