テディズ・レディ! テディ・エドワーズ


テナーサックス奏者、テディ・エドワーズの『テディズ・レディ』。

teddy.png


このアルバム評を
YouTubeで語りました。



いやはや、このテナー、いいですよ。

コンテンポラリーレーベルの作品、
つまりは西海岸の作品ということで、
ブルーノート、プレスティッジ、リヴァーサイドなど
東海岸のハードバップが好きな人からしてみれば、
どうしても後回しにしがちなジャズマン、アルバムかもしれませんが、
(実際、私がそうだった)
それはもったいない。


なにしろ軽快かつ表現力のあるテナーを聴かせてくれます。


その上、
リロイ・ヴィネガーのベースが素晴らしい!


ハードバップ好きで未聴の方はぜひ!