ファースト・セット シダー・ウォルトン


シダー・ウォルトンのライヴアルバム『ファースト・セット』。


1stset.jpg

これについて語った動画をアップしています。



1977年10月1日にデンマークはコペンハーゲンにある
「ジャズハウス・モンマルトル(カフェ・モンマルトル)」にて繰り広げたライヴの音源が収録されており、

ボブ・バーグがサックス、
サム・ジョーンズがベース、
ビリー・ヒギンズがドラムスという
充実したメンバーで、
熱い演奏が繰り広げられています。


特に、ボブ・バーグのサックスが熱く、
その音色、勢いは、
マイルスが、ワイトト島ロックフェスティヴァルで繰り広げた
ライヴに参加していたときの
彼のサックスの勢いあるプレイを思い出してしまいますね。


シダー・ウォルトン独自のアレンジでたびたび演奏されていた
モンク作曲の《オフ・マイナー》も快調です。