ホワイ・ノット ジョージ・ケイブルス


ジョージ・ケイブルスの初リーダー作『ホワイ・ノット』。


why not.png


このアルバムの解説を動画でアップしています。




1曲目の《エボニー・ムーンビームス》がおすすめ!

ウラムを効かせた
フュージョンチックな「16」のテイストを感じる
カール・バーネットのドラミングと、
様々なスタイルを吸収、ブレンドして吐き出される
ケイブルスのピアノは、
心地よさこの上なしです。