"ベース"の記事一覧

マラカイ・フェイヴァースのベース

Full Force/Art Encemble Of Chicago アート・アンサンブル・オブ・シカゴのベーシスト、マラカイ・フェイヴァースのベース、昔からすごく好きでした。 なにしろ、音もグルーヴも太いし、ウネるんですよ、すごく。 私もそんなベース弾けたらなぁ、と思い、『フル・フォース』の中で、印象…

続きを読むread more

省エネ奏法が生み出す歌心~ポール・チェンバースのベース

Bass On Top/Paul Chambers 昔書いた、チェンバースのベース奏法に関してのテキストを 加筆してみました。 ▼こちらです 省エネ奏法が生み出す歌心~ポール・チェンバースのベース チェンバースの『ベース・オン・トップ』は、 アルコ奏法の《イエスタデイズ》だけではなく、 ピチカート奏…

続きを読むread more

「パーシー・ヒース」記事加筆~ロン・カーターとチェンバースのオススメ盤も

先日アップした記事、 「パーシーヒースこそ、モダンジャズベースの教科書なのだ」を 加筆しました。 ▼こちらです。 パーシーヒースこそ、モダンジャズベースの教科書なのだ 記事中、ヒースのベースを源流として、 ポール・チェンバース⇒ロン・カーターと ベースのスタイルが時代と共に変遷していった旨を…

続きを読むread more

ジャコ・パストリアス奏法 「ドナ・リー」1曲マスター

ベーシスト・水野正敏氏が解説するDVD、 『ジャコ・パストリアス奏法 「ドナ・リー」1曲マスター』。 ジャコ・パストリアス奏法 「ドナ・リー」1曲マスター [DVD] この映像を見れば、 《ドナ・リー》のテーマぐらいまでは、 ベースで弾けるようになる……、 とは思いますが、 それは、その人の…

続きを読むread more

サイドワインダー ボブ・クランショウ

The Sidewinder/Lee Morgan リー・モーガンの代表曲、《ザ・サイドワインダー》。 この曲のボブ・クランショウのベースの 重さ、太さ、粘り、重心の低さに気づいてからというものの、 それ以外の音は、 まったくといっていいほど聞こえなくなってしまった。 と、書くと大げさではあり…

続きを読むread more