"オルガン"の記事一覧

放送第39回「ジミー・スミス」(4)

ジャズオルガン、ロックオルガンといいますが、 その「オルガン」とは、ハモンドB3を指すといっても、まず間違いはないでしょう。 それほどまでに、ハモンドB3は多くのミュージシャンに愛され、最新型のオルガンが普及している今日でさえも、「あの暖かみのある音色がたまらない」と、B3にこだわる鍵盤奏者は多いです。 ちなみに、ハモンド…

続きを読むread more

放送第39回「ジミー・スミス」(3)

今月の10日に、ブルーノートの名盤50タイトルが1100円という廉価で発売されました。 廉価で50枚という思い切った大量リリース。先日ゲスト出演していただいたEMIミュージックジャパンの行方さんも「100枚全部買いの人もいるんだよ」と仰っていたとおり、“大人買い”な入門者も多いようです。 全部買っても5万5000円ですからね…

続きを読むread more

放送第39回「ジミー・スミス」(2)

活動的の長いジミー・スミスなだけあり、出しているアルバムの数も膨大です。 たとえば、彼を“発見”し、 最初に彼のリーダー作を世に送り出したブルーノートですが、 このレーベルだけでも40枚近く彼参加のアルバムをリリースしています(笑)。 演奏時間の長い曲も多いので、今回も選曲には苦労しましたが、それでもできるだけジミー・ス…

続きを読むread more

放送第39回「ジミー・スミス」(1)

『高野 雲の快楽ジャズ通信~What Is This Thing Called Jazz?』。 今回のテーマは、オルガン奏者の「ジミー・スミス」です。 この番組は、本日午後8時より全国52局のコミュニティFMで放送されます。 ミュージックバードのジャズ・チャンネルでは、明日(日曜日)の22時からの放送、同じくクロスカルチャ…

続きを読むread more