"ブルーノート"の記事一覧

ブルーノート¥1100シリーズ第3弾・完結編

奄美大島のCDショップ「サウンズパル」のtakaraさんが、12月8日発売される「ブルーノート名盤リイシュー¥1100シリーズ第3弾・完結編」の全50タイトルを紹介してくれています。 これを機会に持っていないCDを買おう、買い直そうと思っている人は要チェックだ! ブルーノート¥1100シリーズ第3弾!① ブルーノート¥…

続きを読むread more

放送第48回『ブルーノート1500番台の個性派たち』(3)

今回、行方さんがオススメの『J.R.モンテローズ』の《ウィー・ジェイ》は完全に盲点でしたね。 もちろん、持ってはいるし、もう10年以上前に購入したときは何度も聴いていました。 ところが、ここ数年の間はまったく聴いていなかった。 だから、アルバムの内容は記憶の中からきれいさっぱり忘れ落ちてしまっていた(汗)。 J.…

続きを読むread more

放送第48回『ブルーノート1500番台の個性派たち』(2)

今回の「ブルーノート1500番台の個性派たち」、選曲の前半は、行方さんが出会ったアルバムの順番になっています。 かつてはロック少年だった行方さんが、ジャズに出会い、ズルズルとジャズに引きずり込まれてゆく過程がよくわかると同時に、「呪術的」と行方さんがおっしゃる通り、“入門の時からかなりヤバい音源に出会っているな~”と私は感じました…

続きを読むread more

放送第48回『ブルーノート1500番台の個性派たち』(1)

今回の「快楽ジャズ通信」のテーマは「ブルーノート・レーベル1500番台の個性派たち」。 ゲストはEMIミュージック・ジャパンのレコード・プロデューサーの行方均さんです。 コミュニティFM52局は、本日午後8時より、 ミュージックバードのジャズチャンネルは、明日(8/30)の午後10時より、 ミュージックバードのクロスカル…

続きを読むread more

明日からの特集はブルーノート!

明日、明後日、来週木曜日の「快楽ジャズ通信」のテーマは、 「ブルーノート1500番台の個性派たち」です。 ゲストは、EMIミュージックジャパンのレコードプロデューサー、そして、“日本のミスター・ブルーノート”の行方均さんです。 ただでさえも、個性的なミュージシャンに目をつけ、個性的、かつ、クオリティの高い音楽を発表しつづけ…

続きを読むread more