Miya with strings ライブのお知らせ

フルート奏者Miyaさんと、ベース、ドラムスのリズムセクション、さらに弦楽四重奏がサポートに加わり、美しいハーモニーで彩ります。 「Miya with Strings」。 以下の3箇所にて、ライブが行われます。 お時間のある方は是非。 5/8(日) 新宿Pit Inn 19:30開場 20:00開演 Miya(fl) 水谷浩章(b) 山ぎし直人(ds) 平山織…

続きを読む

Miyaさんソロライブのお知らせ

フルート奏者のMiyaさんが、明日、四ツ谷にてソロライブを行います。 行きて~、でも、その時間帯は他の用事がはいってしまって行けね~(涙)。 なので、どなたか私のかわりに、音色が強く美しいMiyaさんのフルートを味わってきてくださいな 「喫茶茶会記」四谷三丁目  出演:Miya(fl)  19:00開場  19:30開演  ¥1,200(学割・要予約) …

続きを読む

Miyaさん、行ってらっしゃい!頑張って!

私の著書のオビに推薦の言葉も書いてくださったフルーティストのMiyaさんが、今年の9月から11月までの間、文化庁の派遣で、作曲の勉強のためロンドンに留学することになったそうです。 この間、日本での活動はお休みになりますが、一段とパワーアップして帰国するMiyaさんを楽しみに待ちましょう。 最近は「フルート大使」という枕のついているMiyaさんですが(笑)、まさに今回は日本を代表す…

続きを読む

MIYAさんとのトーク&演奏 ポッドキャストにアップ!

お待たせしました。 先日、銀座のアップルストアで行ったイベント、 フルート奏者・Miyaさんとのトークセッションが、ポッドキャスト編としてアップされました。 ⇒こちらをクリックしてお聴きください 中身はダイジェストとなっているようです(これから聴くのよ)。 演奏の内容は、ミュージックバードで放送される「快楽ジャズ通信」のアフターアワーズ編で流される模様。

続きを読む

濡れたベースと潤いあふれるフルート

おそらく、今週末のアップル銀座での公開収録では、 MIYAさんのフルートと 私のベース(エレベね)のデュオ演奏になると思うんだけど、 フルートとベースのデュオって 渋い編成だけれども、 一般的かどうかというと、 あまり無い組み合わせかもしれない。 でも、私が好きな フルート+ベースのデュオ演奏があって、 それは、エリック・ドルフィーのフルートと、 チャック・イスラ…

続きを読む

銀座新聞に掲載されました。MIYAさんゲスト出演/Apple銀座

ジャズフルート奏者MIYAさんをゲストにお迎えして 1月10日(日)に、銀座のアップルストアで行われる 「快楽ジャズ通信」のポッドキャスト版公開収録の告知が、 銀座新聞にも掲載されました。 ▼ こちらをクリック! 待ってま~す♪

続きを読む

MIYAライブ at 新宿「ピットイン」

先日の12月3日、新宿の「ピット・イン」にて、フルート奏者MIYAさんのレコ発ライブが行われました。 ▼こちらが新譜 Oriental sunアーティスト: Miya,スガダイロー,渥美幸裕出版社/メーカー: タカギクラヴィア発売日: 2009/11/18メディア: CD 今回の第一回目のピットインライブを皮切りに、残り6回のライブ、計7回のライブが1月まであります。 このレコ発…

続きを読む

放送第60回『ジャズフルート特集』(4)

今回のフルート特集で、かけたいけどかける時間がないため割愛!だったフルート奏者が2名います。 1人は、ローランド・カーク。 マルチリード奏者の彼は、様々な楽器を吹きこなしますが、中でも彼のフルートは絶品です。 フルートというよりも、もう彼の声そのものといっても過言ではなく、エリック・ドルフィーと同様、彼ほど肉体が楽器と一体化している人は珍しい。 まるで、体内の肉声が、たま…

続きを読む

放送第60回「ジャズフルート特集」(2)

今回の「快楽ジャズ通信」の特集は“ジャズフルート”です。 ゲストはフルート奏者のMiyaさん。 今回は番組でかけた曲の紹介です。 ジェレミー・スタイグが好きだというMiyaさん。 ジェレミーのアグレッシヴな面がよく出た演奏、ビル・エヴァンスの『ホワッツ・ニュー』より《ストレート・ノー・チェイサー》。 What's New/Bill Evans Miyaさんが最…

続きを読む

sponsored link
  • SEOブログパーツ