ホリデイ・ウィズ・ハンク ハンク・ダミコ

Holiday With Hank/Hank Damiko モダンジャズのクラリネット奏者といえば、バディ・デフランコが有名だけど、軽妙洒脱なハンク・ダミコのクラリネットも忘れてはいけません。 ダミコがベツレヘムに残した『ホリデイ・ウィズ・ハンク』は、軽い気分でサラリと聴ける小粋な名盤。 クラシック好きなら、思わずニヤリとするブラームスの「あの旋律」もサラリと挿入さ…

続きを読む

ジェリー・マリガン・カルテット評

ジェリー・マリガンの 『ジェリー・マリガン・カルテット』評をアップしました。 ▼こちらです。(・∀・)b http://cafemontmartre.tokyo/music/mulligan_quartet/ リチャード・ボックがマリガンと知り合い、 なぜ、ピアノレスカルテットになったのかなどの エピソードも交えてのテキストなので、 ちょっと長めになって…

続きを読む

この感動を捉えたのは、たったのマイク一本だったなんて! ベニー・グッドマンの『カーネギーホール』

久々にベニー・グッドマンを鑑賞。 カーネギー・ホールのコンサートです。 聴き所はたくさんあるのですが、 全体を覆う楽しげなムード、 ハッピーな熱狂が、時空を超えて 21世紀のニッポン・東京にも伝わってくる不思議。 しかも、この熱狂と感動を捉えたのが、 たった一本のマイクだったんですよね。 これも凄い! 再生技術よりも録音技…

続きを読む

寺井尚子の新譜『ライムライト』

ジャズ・ヴァイオリニスト、寺井尚子の新譜『ライムライト』発売! 今回のテーマは「映画音楽」。 ライムライト / 寺井尚子 ▼収録曲 1. 愛のプレリュード 2. シャコンヌ 3. ゴッドファーザー 愛のテーマ 4. エル・チョクロ 5. チャップリン・メドレー 6. 展覧会の絵 7. メリー・ゴー・ラウンド 8. サムホエア (「ウエス…

続きを読む

寺井尚子『マイ・ソング』発売! 2010/02/24

マイ・ソング寺井尚子EMIミュージックジャパン発売日 2010-02-24定価:¥2,800(税込)価格:¥2,586(税込)発送可能時期:在庫あり。 寺井尚子初のスタンダード集、本日発売です。 ▼収録曲 1. スイングがなければ 2. アイ・ウィッシュ・ユー・ラヴ 3. 枯葉 4. 嘘は罪 5. レフト・アローン 6. アイ・ガット・リズム 7. ジョニー…

続きを読む

アフターアワーズ編は、東京オリンピックや東海道新幹線の話など。

エリック・ドルフィー特集のバスクラ編のアフターアワーズ編、バックには『アウト・トゥ・ランチ』から《ハット・アンド・ベアード》をかけました。 本当は、この曲も番組内でかけたいと思った最有力候補の一つではあったのですが、時間の関係と、それとこのアルバムはトニー・ウィリアムス、ボビー・ハッチャーソン、フレディ・ハバードを特集するときのネタにも使えそうなので、温存することに(笑)。 Out …

続きを読む

放送第52回『エリック・ドルフィー特集~バスクラリネット編』

今回の「高野 雲の快楽ジャズ通信~What Is This Thing Called Jazz?」の特集は「エリック・ドルフィー(バスクラリネット編)」です。 本日午後8時よりコミュニティFM、 明日午後10時よりミュージックバードのジャズチャンネルにて、 来週木曜日の午後10時からはミュージックバードのクロスカルチャー・チャンネルにてお送りします。 今回は番組でかけ…

続きを読む

ジャズファンのみならず、幅広くポップスファンへのアプローチをはかった2枚目。寺井尚子『ピュア・モーメント』

キャリア初期の作品。2枚目のリーダー作。 前作に比べると、ジャズジャズした要素が少し影をひそめており、どちらかというとメロディアスな曲を美しいヴァイオリンの旋律で聴かそうという意気込みが現れている作品といえるかもしれない。 スタンダードの《サマータイム》やチック・コリアの《スペイン》などジャズ寄りのナンバーの他に、ピアソラの《アディオス・ノニーノ》、宇多田ヒカルの《ファースト・ラ…

続きを読む

寺井尚子『オール・フォー・ユー』発売!

廉価版での発売。オール・フォー・ユー寺井尚子ビデオアーツ・ミュージック発売日 2009-07-02価格:¥1,000(税込)発送可能時期:在庫あり。 ▼収録曲 1. おいしい水 2. ビ・バップ 3. あなたがわたしをさがすとき 4. リベルタンゴ 5. オール・フォー・ユー 6. マルゴーのワルツ 7. 月の光 8. シロッコ 9. ひまわり

続きを読む

寺井尚子『プリンセスT』

目玉は、なんといってもギタリストのリー・リトナーの参加だろう。 また、このアルバムのプロデュースも彼。 ハービー・ハンコックの《カンタロープ・アイランド》のヴァイオリン・ヴァージョンが、なかなか。 ヴァイオリンならではの音の立ち上がりを微妙にコントロールした奏法で、従来のカバーものとは一味違うニュアンスを出している。 ▼収録曲 1. ベイジョス 2. プリンセスT~亡…

続きを読む

寺井尚子『シンキング・オブ・ユー』

廉価版で再登場。 本日発売。 ▼収録曲 1. ストールン・モーメンツ 2. 出会い 3. ドナ・リー 4. アイ・ラヴズ・ユー、ポーギー 5. パキラ 6. パハロ(鳥) 7. ダダ 8. ハイウェイ・アット・ミッドナイト 9. サマー・ナイト 10. ストレイト・ノー・チェイサー 11. シンキング・オブ・ユー 12. リトル・サンフラワー 13. ウ…

続きを読む

寺井尚子『ドリームダンシング』

寺井尚子7枚目のアルバム。 シャンソンの名曲《パリの空の下》が白眉。 ほか、ジャズのスタンダードも取り上げているが、総じてヨーロピアンな雰囲気の濃い本作品は、EMIミュージック移籍第一弾ということもあってか、新レーベルならではの新しい試みとして、豪華で優雅な音世界を構築しようという意気込みなのかもしれない。 それを重たく感じるか、新局面と受け止めるかは、聴き手の好み次第なのだろう。…

続きを読む

寺井尚子『シンキング・オブ・ユー』

記念すべきファーストアルバム。 《ドナ・リー》がこれほどまでにイメージが変わるとは。 また、《ストールン・モーメンツ》も盲点だった。これほどまでに、ヴァイオリンの音色に似合う楽曲だったとは。 《ストレート・ノー・チェイサー》は、ブルージーではないが、ヴァイオリンならではのアプローチと感じた。 シンキング・オブ・ユー / 寺井尚子, 坂井紅介, 野力奏一, 日野元彦 (…

続きを読む

寺井尚子『ピュア・モーメント』

寺井尚子のセカンドアルバム。 ファーストはジャズナンバーが多かったが、今回は多様なヴァイオリンの表現力を引き出すアプローチの選曲、内容になっているように感じる。 チック・コリアの名曲《スペイン》も収録。 ▼収録曲 1. アディオス・ノニーノ 2. ピュア・モーメント 3. サマータイム 4. フラジャイル 5. スペイン 6. エスタテ 7. ファースト・ラヴ…

続きを読む

寺井尚子『ジャズ・ワルツ』

EMIミュージックジャパンへの移籍第2弾。 より官能的に、より情熱的になったヴァイオリンを、パンチの効いたリズムが絶妙なコンビネーションで支えている。 ▼収録曲 1、ジャズ・ワルツ 2、アパッショナータ ~ 情熱 3、ダニー・ボーイ 4、ラグな気分で 5、魅惑のワルツ 6、貴婦人のタンゴ 7、風に舞う 8、砂の記憶 9、ヒット・アンド・アウェイ …

続きを読む