ジョンスコ オール・ザ・シングズ・ユー・アー


ジョンスコ独特の少し歪んだ“あの”ギターの音色で、
できるだけフレーズを節約して間を空けながら
テーマを“語りすぎない”で奏でていく
《オール・ザ・シングズ・ユー・アー》。


johnsco.png


この微妙な間と、
イキそうでイカない
じれじれなフレージングの合間からこぼれ出る
たたみかけるような、
テリ・リン・キャリントンのドラムが刺激的なんだな。


ジョンスコの『フラット・アウト』は、
テリ・リン・キャリントン濃度の高いアルバムです。


ジョンスコもいいけど、
彼女の参加アルバムの中では、
ベストに位置させてもいいんじゃないかな?


▼収録曲
1. シシー・ストラット
2. シークレット・ラヴ
3. オール・ザ・シングス・ユー・アー
4. イン・ザ・クラックス
5. ソフティー
6. サイエンス・アンド・リリジョン
7. ザ・ボスズ・カー
8. エヴァンスヴィル
9. フラット・アウト (Extra Bonus Track)
10. ロッキン・ニューモニア



"ジョンスコ オール・ザ・シングズ・ユー・アー"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。